あっという間に

6月、7月、何してたんだろう?

何だか、あまり記憶がないよ^^;

世の中的には大きなイベントは無かったけど、

そのせいだからなのか、色んな用事があって、

かなりバタバタしてた感じ…

 

そんな、記憶に残らないような過ごし方をしていても、

ちゃんと時間は経っていて、あっという間に8月の半ば!

 

深川の八幡様のお祭りが目前です!

江戸三大祭りの1つ、水かけ祭りとも言われる神輿祭りが、

次の日曜日、3日後に迫ってます\( ˆoˆ )/

今年は、3年に1度の本祭り!

55基の神輿渡御と、沿道から掛けられる水が夏の日差しに

キラキラして、かなり見応えがあります。

 

多くの町会は、明日神酒所開きをして、土曜日に町内渡御、

日曜日に本祭りの連合渡御、という日程なのではと思われます。

(連合渡御の後も、町内を渡御する場合もあります。)

早い所は、先週の日曜日に町会渡御したりもしていますね。

 

ということは、先週までに神酒所の建て込みや神輿の組み立てを

している訳で、各氏子町会はそわそわ感が高まっているってことです。

今日あたりは、既に祭りっぽい人たちがそちこちで見かけられましたし、

テンションは確実にアップしてます♪

 

当日、永代通りは朝6時から夕方5時まで交通規制です。

55基揃って集合したら、1番基は八幡様を7時の出発です。

渡御ルートの沿道では、延長ホースは勿論のこと、

大きなポリバケツ、ベビーバス、衣装ケース、洗面器などなど、

色んなものに水を溜めて、神輿が通る時に水を掛け上げます。

見物人だって濡れる覚悟で、スマホやお財布、カメラなどは

チャック付きビニール袋に入れておきます。

交通整理のお巡りさんも結構濡れてます^^;

 

楽しみです(^ ^)

次の本祭りは3年後。

東京オリンピックパラリンピックの時に当たります。

スゴイ事になるんじゃないかと勝手に思ってます^^;

 

まずは次の日曜日に門前仲町、木場界隈で

江戸三大祭りを楽しんでみませんか?(^ ^)v

 

f:id:hebereke2017:20170810235544j:imagef:id:hebereke2017:20170810235522j:image f:id:hebereke2017:20170810235621j:imagef:id:hebereke2017:20170810235824j:image

江東区の「ことみせ」

 

前回、古地図の本やバスの路線図が好きって書きました。

それとは別に、今、はまってる本があります。

「本」というか、フリーペーパーなんですけど・・・(^_^;)

 

江東区には何種類かフリーペーパーがありますが、

区役所や出張所でもらえる「ことみせ」と「トコトコ日和」

がお気に入りです。

他にも色々あるんですけどね(^_-)

f:id:hebereke2017:20170613201938j:plain

「ことみせ」は、地域振興部の発行です。

奇数月に出ますので、毎回楽しみです。

フリーペーパーの良さを活かして、でも内容盛りたくさんです。

新しいお店も、老舗のお店も、たくさん載っていますが、

広告っぽくないところが好きです。

読んでて楽しい!

行ってみようかな~と思ってしまう取材記事と写真も

とってもいいんです!

(私は関係者でも、当事者でもないですよ~(^_-))

 

もちろん、お店の情報だけではなくて、

地域の情報も載っていて、住んでても知らないことが

結構あるのに気がつきます。

住んでる地域と違っても、まぁ、同じ区内ですから、

ちょっと行ってみようかな、近くに来たついでに寄ってみるかな、

といったぶらり旅なお散歩感覚で出かけてみたり。

 

毎回の特集記事の他にも、連載の商店街分析も面白いし、

クーポン付いてるのも嬉しい!

(使うとは限らないのだけれど、付いてるだけでお得感満載)

 

きっと、皆さんのエリアにも地域のフリーペーパーってあると思いますが、

どのくらい見てるものなんでしょう?

地域LOVEの人には、なかなか面白いと思います♪

 

昔は何があったのか?ーー古地図、面白い!

江東区に限ったことではないのですが、

地図を見るの、結構好きです。

バスの路線図も、略図じゃない方(地図っぽいタイプ)が好きです。

 

新しい本じゃないんだけど、時々、パラパラみるんです。f:id:hebereke2017:20170531224951j:image

今の地図と、江戸時代の地図が左右に並んでます。

 

f:id:hebereke2017:20170531225131j:image

左側、江戸時代の様子。折り畳まれてるページを開く〜

f:id:hebereke2017:20170531225204j:image

右側、今の地図。同じく、開く〜

間に、そのエリアの有名所の解説、説明ページがあります。

 

江東区に越して来た時、

歴史小説が大好きな家人が大喜びしていたのですが、

地名や寺社が沢山、名残を留めているのです。

 

この辺りは、◯◯家、大名屋敷だったんんだなぁ〜、とか、

あの辺は畑だったんだねぇ〜、とか、

江東区近辺は特に運河が多いから、目印も分かりやすく、

歴史が苦手だった私も、何だか歴史小説や歴史書なんかを

読みたい気分になったりします。

 

赤穂浪士が討ち入りを果たして、泉岳寺までの道筋を

辿ってみるのも、大人の遠足としてはいいかも^^;

まぁ、思いっきり季節ハズレではありますが…(^_−)

 

この古地図と、都バスで貰える路線図(みんくるガイド)は

変わることのない「愛読書」です♪

 

 

横綱刻名式 : 富岡八幡宮

横綱稀勢の里、本日三敗目を喫してしまいましたね…。

残念だけど、先場所からの怪我が心配になってしまいます(T_T)

 

それはそれとして、以前にも書いた富岡八幡宮(門前仲町駅至近)には

横綱力士碑と、歴代の横綱の名前を刻んだ石碑があるんです(^_−)

f:id:hebereke2017:20170522233952j:image

f:id:hebereke2017:20170522234007j:imagef:id:hebereke2017:20170522234014j:image

最近の横綱の名前ももちろん並んで刻まれています。

f:id:hebereke2017:20170522234149j:image

この隣に稀勢の里の名前が…と、横綱昇進以来、楽しみにしていましたが、

先日、近隣の商店街でポスターを見つけました。

f:id:hebereke2017:20170522234327j:image

ようやく、遂に、きましたですよ!お披露目の日にちが決まったようです(^ ^)

 

スゴイ人出でしょうけど、出来ることなら間近で見たいですよねぇ、

「奉納土俵入り」!

平日かぁ〜…^^; 何とか都合つけられないかなぁ〜

しょっちゅうある事ではないので、やはり気になります。

 

富岡八幡宮関連と言えば、今年は3年に1度の本祭りの年。

本祭りのポスターも、最近お目見えです。

f:id:hebereke2017:20170522235109j:image

お神輿の渡御番のポスターはもう貼り出されていますので、

これで揃った感じでしょうか(^-^)

f:id:hebereke2017:20170522235824j:image

刻名式も、夏の祭りも、楽しみです♪

 

 

東京都現代美術館

残念ながら、現在は大規模改修だそうで、休館中です。

ジブリ展とか、北野武さんの作品とか、特撮展とか、常設展以外にも、

様々な企画展が結構面白いので再開を心待ちにしてるんですが、

まだ休館して一年くらい。

来年度中の再開予定とのことばので、もう少しお預けです。

休館中は都バスの「現代美術館前」のバス停も休止でした。

バス移動が好きな私としては、それもちょっと残念。

ルートは変更されないので、1つ、バス停を飛ばして運行してるだけなんですけどね。

f:id:hebereke2017:20170515235256j:image

どんな風に生まれ変わるのか、とっても楽しみ(^_−)−☆

葛西臨海公園+水族園

ゴールデンウィークと言っていいのか、悪いのか、

それはともかくとして、お隣の江戸川区ではありますが、

葛西臨海公園と、その中にある水族園に行ってきたのです。

f:id:hebereke2017:20170508200804j:plain

1日に行った時の写真なので、遠足なのか、集団で訪れている園児、児童、生徒のグループも沢山いました。

f:id:hebereke2017:20170508200935j:plain

観光バスも沢山停まってました。学校行事だけでなく、海外からの観光客と思われる方々も見受けられましたよ。

f:id:hebereke2017:20170508201017j:plain

駅前の噴水のしぶきが気持ちいいようなお天気だったので、来ている人達も、のんびりムードな感じです。

そして、恒例の!実は、これを見に来たと言っても過言ではない。

f:id:hebereke2017:20170508201259j:plain

f:id:hebereke2017:20170508201316j:plain

f:id:hebereke2017:20170508201355j:plain

のれんのようにたなびく、大漁の・・・沢山の鯉のぼり。

広々とした青空をユラユラと色とりどりに、目を楽しませてくれます。

色んな場所で、同じような光景がありますが、ここのは、ちょっとジャンプしたら届きそうな感じが好きです。

f:id:hebereke2017:20170508201847j:plain

f:id:hebereke2017:20170508201928j:plain

そして、水族園はGW向け特別ご配慮があります。

5/4(みどりの日)は、なんと「無料開園日」!!

5/5(こどもの日)は、中学生までが無料!

去年まで、無料なのはこどもの日だけかと思っていましたが、みどりの日は大人も子供も、完全無料開園日なのです。嬉しいイベントです。

マグロの回遊が有名でしたが、大量死してしまったニュースはまだ記憶に新しいんですが、マグロだけではないので、やっぱり1日遊び倒せます。

 

公園内では、大道芸のお兄さんがパフォーマンスをしていたり、

f:id:hebereke2017:20170508202444j:plain

パークトレインが走っていたり(ちょうど出発したばかりで、トレインの写真はありません(つд⊂))

f:id:hebereke2017:20170508202542j:plain

f:id:hebereke2017:20170508202603j:plain

海の波打ち際まで行って水遊びも、これからの季節はいいですね。

f:id:hebereke2017:20170508202707j:plain

この日は、波打ち際まで行かない広場で、子供たちがグループ毎に何やらリクリエーションのようなことを楽しんでました。

遠くに見えるのは、東京湾の「恐竜橋」と若洲風力発電風車です。(ちょっと分かりにくい、か(^_^;))

こういう広場がふんだんにあり、ピクニックの親子連れ、老若男女のカップルも多かったです。

f:id:hebereke2017:20170508203056j:plain

水上バスの乗り場もあるので、プランに入れても楽しいかも。

年に1回しか就航しない便もあるので、要チェックです(^_-)

f:id:hebereke2017:20170508203255j:plain

存分に楽しんだら、来た時に素通りした顔出しパネルで写真を撮りたくなるかもよ~

大観覧車もありますが、水族園のチケットの合わせ技で割引になったりもします。

GWに留まらず、これから季節がよくなりますから、お弁当持ってピクニック行くには格好の場所ですね。暑くなったら、水族園や観覧車に逃げ込んでもいいし。もちろんカフェもあります。お弁当が面倒なら、駅前にコンビニもファーストフード店もありますから、気楽に行ける場所です。

 

今日はこれにて(^_-)

 

木場公園:恒例の地酒祭り&陶器市

東西線木場駅からほど近い木場公園

春はこぶし・ミモザから始まり、桜はもちろん、様々な花々が綺麗で、

走り回れる草原も広く、ジョギングを楽しむ人も多い。

ドッグランもある。

 

そしてこの時期、地酒祭りと陶器市が楽しいのだ。

5月3日・4日は「木場ストック」という音楽イベント

(アマチュアバンドの祭典、入場無料)もあるし、

それに先駆けて、土曜日(4/29)から地酒祭りはスタートしている。

 

色とりどりの縞々テントが沢山立ち並び、

昼飲みからちょっと夕焼けが始まる頃まで、

色んな時間帯で、東京の地酒を楽しめる。

f:id:hebereke2017:20170501192920j:plain

 

もちろん、ツマミもあるよ(^_-) 

もうテントの間をフラフラするだけで楽しい気分になるのだけれど、

気になるお酒とつまみを持って、広場の草の上に腰を下ろせば

(ベンチに座るのも全然ありだ!)すぐのんびり気分になってしまう。

お天気が良ければ尚の事!

子供連れでも、アスレチック遊具もあるから十分楽しめるし、

植物園もあるから、公園内の散策も良し。

立ったついでに、またテントエリアで地酒祭り・・・♪

すぐに二杯目にいかなくても、陶器市でちょっと品定めをしたり、

同行者と色々見て歩くのもまた楽し。

 

近くにコンビニもあるので、どうしても好みのツマミがなければ、

別調達して広場に戻ればいい。

 

野外での昼飲みって・・・贅沢な気分にさせてくれるよねぇ~

小市民のささやかな喜び(^_-)

安上がりな感もしなくもないが、気持ちいい日向ぼっこをしていると、

そんなことはどうでもいいのだ。

幸せな感じを大事にしよう(^-^)

 

GW後半は5連休の人も多いのだろうが、

仕事がある人は近場でのんびりしてレフレッシュもいいもんだ。

お天気も良さそうだし、音楽を聞きながら、日光浴しますか♪

 

f:id:hebereke2017:20170501194025j:plain

f:id:hebereke2017:20170501194422j:plain