読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんてこったい!それでも桜は美しい

(T_T) (T_T) (T_T)

予約投稿したはずの記事が2点、消えました・・・

初心者にはちょっと背伸びしすぎた技だったかしらん・・・(T_T)

そんなはずはない!と思っても、どこにも痕跡見当たらず、

修正しまくって、結局きっと保存してなかったんだと諦めるしかないわぁ。

 

凹んだけど、仕方ないもんね!

ここ二週間で感じたこと、思い出しながらもう一回残そうと考え直すに至る(^_^;)

 

東京の桜は、先週末の冷たい雨にも意外と耐えてくれまして、

週明け、昼間にちょっと外に出られたついでに、ちょっと写真など撮ってみました。

f:id:hebereke2017:20170417190616j:plain

まだまだ綺麗に咲いてました。

一方、週明けは暖かかったので、最初から咲いてた花はハラハラと散り始めて、

花筏も見られました。

f:id:hebereke2017:20170417190810j:plain

f:id:hebereke2017:20170417190841j:plain

場所によっては、まだまだびっしり咲いている枝もありますが、

今夜からの荒れたお天気でどうなりますやら・・・

 

江東区は、3月のこぶし(?木蓮かな?)が咲き始めると、徐々に春の訪れを実感し、ミモザや桜で春・爆発!その後は一気に色んな植物が生き生きと自己主張する季節になるイメージです。

運河の街ですが、それぞれ水辺の散歩道が整備されている箇所が多く、親水公園や遊歩道などお散歩にはぴったりです。もちろん、公園も多いです。

子供が小さい時は、毎日どの道を通って、どの公園に行こうかと選り取りみどりでした。今、散歩の行き先は、遊ぶ目的公園ではないけれど、そんなに変わらずふらふらと散策できる環境はやっぱり恵まれてるなぁと感じています。

 

消えた記事にも書いていましたが、次回は先日行った富岡八幡宮のことでも書き置こうかと思います。